みじんこブログ

生き物の話題を中心に幅広い記事を書いています。YouTubeに動画投稿もしています。

MacBookのバッテリが膨張&ひび割れしてきた。


ひび割れはけっこう前にしていて、ひび割れどころかポロっと割れた部分が欠けちゃっていました。
そういう現象があるということはしていたので、それは放置というかあまり気にしていなかったのですが・・
まあ使用に支障もないですし。


※参考:アップル、白い「MacBook」のひび割れ問題をひそかに認める--米報道
http://japan.cnet.com/news/tech/story/0,2000056025,20391348,00.htm



(欠けている。下の縦に入った筋はひび割れ。)


でも、今度はバッテリが膨張(通称:妊娠)してきました。
さすがにこれはまずい・・。
パンパンになるだけならまだしもMacBook本体にダメージを与える可能性があるので。


平らなところに置くとぐらぐらします。
膨張のせいか、トラックパッド下のクリックするところ(名前なんだっけ?)のクリック感が浅い。
膨らんでいる真ん中だけ浅く、両側に行けばクリック感はまともになります。
Blogなどで情報を集めてみると、このままいくとなんと常時クリックされた状態wになるそうです。



(カード一枚分よりちょっと大きく膨らんでいる。毎日、徐々に大きくなっているようだ。)


あやふやな情報ですが機種によって購入日から2年以内はバッテリは無償交換、それ以降は有償交換となるとか。
購入は2007年の3月だからアウトですね。アップルケアには入ってません。
互換バッテリーでも買うかなあ。
純正だと1万5千円くらいするけど、互換だと約半額で済む。
ついでに欠けてる外装も交換しようかなあ。
キーボードもごっそり新しくなるらしいので。


ついでに機種名はMA700J/A。
今回を機に新機種を物色してみると、MA700J/Aは2年も立ってるとは思えないスペックなのでびっくり。
メモリをフルに積んでHDDも高速タイプに交換しているので、VMwareの中のVistaも普通に動く。
外装やバッテリの不良さえなければ、とてもいいMacです。