読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みじんこブログ

生き物の話題を中心に幅広い記事を書いています。YouTubeに動画投稿もしています。

洋書風のiPhoneカバーBookBookが便利過ぎる件(・∀・)

Mac/iphone/iPad

3GSを使用していた頃はエアージャケットの興福寺限定版を使っていたのですが、iPhone4Sに機種変に伴いカバーも新しく必要となりました。そこで何か良いカバーがないかなとネットで探していたところBookBookが目につきました。


【国内正規品】 Twelve South BookBook for iPhone4 TWS-PH-1

【国内正規品】 Twelve South BookBook for iPhone4 TWS-PH-1

※追記 Amazonで商品を見ていたところ、この商品の偽物を発見しました。名前はBookBookなのですが、バルクやノーブランドとの表記が商品説明にあり、素材が革でないらしいです…。偽物に注意してくださいね。(2012年2月2日)


洋書風というよりも聖書風でしょうか。最初から本革をダメージ加工しています。iPhone4対応のケースですが4Sでも問題ないですね。使ってわりと時間も経ったので、良いと感じたところと駄目なところにわけてレビューしてみますね。


■良いと感じたところ
-カード入れが便利。
BookBookの魅力はこれにつきます。これを手にしてからスーパーやコンビニでは現金を触った記憶が無いですね。手ぶらでこれだけ持って行きます。通勤通学をする方は定期を入れると便利ですね。しかし素材の微妙な粘着性のせいで一番手前の場所以外はカードを取り出すのに苦労するかもしれません。なので自分は電車のカード乗車券を下敷きがわりに入れています。あとICOCAなどの非接触型ICカードはケースから出さなくてもケース越しできちんと反応してくれます。iPhoneは"おサイフケータイ"対応じゃないことに抵抗がある人にもいいかもしれません。ちなみにカード入れの裏のスペースにはお札も畳めば入ります。

-スマートフォンのカバーとしてはかなりアクが強い部類のデザイン。
個人的には悪く無いと思います。好みがわかれるでしょうね。元々ダメージ加工をされているのもありますが、これからの使用による小傷なども革なので気にならないと思います。3GSでエアジャケを使っていた時は塗装の剥げが気になった。

-頑丈
既に二回ほど地面に落下させていますが、鈍い音を立てて転がるだけで中のiPhoneは無傷です。iPhoneを両面で包むタイプのケースなので鞄の中でも液晶面に傷がつきにくいです。


■駄目と感じたところ
-BookBookに入れた状態ではカメラ使用は諦めたほうがいい。
実際には紹介動画のようにはスマートには使えませんでした。それとディスプレイにケースの一部が被るので構図も確認しにくいですね。iPhone本体を抜いて使ったほうがいいです。皮がこなれてくると本体もすっと取り出せます。ただとても面倒。せっかく手軽に撮影できるスマフォのカメラなのにね。

-スマートフォンのカバーとしてはかなりアクが強い部類のデザイン。
人によって外で使うには抵抗があるデザインと感じるかもしれません。実際に2chのスレではださいと叩かれまくっているようですw

-片手で操作しにくい
片手でも操作は出来ますが手の小さい女性だと片手は無理かと。iPhoneの優れてる点に大きさが小さいため片手で操作も楽というのがありますが、その優れている点は殺されてしまいますね。

-マナーボタンが操作しにくい
iPhone4対応をうたっているケースですが4Sでもボタン位置の関係で問題なく使えます。ただケースの背表紙部分があるので普通のケースと違ってマナーボタンを触るのがちょっとやりにくいですね。

-ケースとしては価格が高い
Amazonだとちょっと安く買えるので5000円くらいですが、それでも他のケースよりも高いですね。でも革製ということを思えば、安い部類に入ると思います。安いぶん革の質などもそれなりですけどね。


こんなものでしょうか。ドコモのケータイでiDを使いまくっていた自分としては、買い物の会計の際にiPhoneをそのまま差し出して決済できるのはかなり便利だと感じています。ちょっと変わったケースですが、興味を持たれた方はぜひ購入してみてください。おすすめですよ。