読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みじんこブログ

生き物の話題を中心に幅広い記事を書いています。YouTubeに動画投稿もしています。

ブルーゲッコーが卵を産んだ

ブルーゲッコー(コバルトゲッコー、アオマルメヤモリ、ターコイズブルーゲッコー)が待望の卵を産みました。今日ではなく先週の5/28に。前回、交尾していたのが5/6だったはずなので約20日後に卵を産んだことになります。うまくいくかな?見事に角に産んでくれたので保護にプリンカップが使えず、大きめのプラ容器を切って保護してます。


IMGP2840
こんな感じの卵。真っ白というか、ややベージュっぽいかな?


IMGP2842
1cm程度の卵がこのようにガラス面にぴったりと2つ張り付いてる。


IMGP2841
雄と卵。たまに卵の近くに張り付いているけど、見張ってるつもりなのかな?脱皮が近く色が白っぽいです。


以上が産み付けられた当日の画像です。
これからは5日経った今日の画像を貼ってみます。卵に外見変化があらわれました。どうやらちゃんとした有精卵だったよう。


IMGP2856
卵に変化があります。当日はなかった血管が見えてます。中で何かが発生しているのがよくわかりますね。ここまでは順調にいっているのかな。


IMGP2845
卵と関係ないおまけ画像です。また交尾してる。雄がいい色して絶好調だけど、メスは産後なのに大丈夫かな…。