読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みじんこブログ

生き物の話題を中心に幅広い記事を書いています。YouTubeに動画投稿もしています。

春日奥山遊歩道のアゲハモドキ

その他の生き物 奈良

春日奥山遊歩道を歩いていたら道に落ちてた。


IMGP3273


羽化不全でハネがクシャッとしてる。歩くことしかできない。上から見るとアゲハチョウのようだ。横から見ると赤い腹が目立ってまるでジャコウアゲハのよう。でも明らかに小さい。一回りは小さいのかな。


触覚をみると櫛状になってる。蝶と蛾を見分ける簡単な方法として触覚を見るというのがある。触覚の先が玉のように丸まっていたら蝶、そうでないなら蛾。モドキの名の通り蝶ではなく、こいつも蛾なんだなあ。


IMGP3276


不思議なのはジャコウアゲハの住む場所とアゲハモドキの住む場所がズレているということ。奈良にはジャコウアゲハを佐保川沿いの一部地域(採集禁止!)で見ることができます。でもアゲハモドキは山にいかないといないはずです。


どこで姿が似たのか。生息域が違う場所に住んでいるのに誰に対してアピールしているのか。山と川沿いで捕食者が共通なのかな?ジャコウアゲハは体に毒があるので捕食者の鳥が嫌がるので姿を真似ているのだろうけど。そもそも鳥はジャコウアゲハには毒があるという情報を得ているのだろう。口コミとかネットもないのに。人間がヤクザを見たら本能的にヤバイ!って感じるように、鳥にも本能的にヤバイ!と感じる色彩や姿というのがあって、それを実現した結果として姿が似たのかな?


こいつは羽化不全ということですぐに弱って死んじゃうと思う。羽化まで辿り着く個体自体が少ないだろうし、この段階まで成長しただけでよく頑張ったほうなのだと思うけど、飛べない姿っていうのは悲しいね。近くの葉に止まらせてその場を離れた。