読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みじんこブログ

生き物の話題を中心に幅広い記事を書いています。YouTubeに動画投稿もしています。

ある菌とバッタの不思議な死に様について

今年は雑草のてっぺん付近や高さのある構造物にしがみついたまま干からびて絶命しているバッタをよく見かける。これは彼らがこの死に様を気に入っているわけではないらしく、エントモファガ・グリリ(Entomophaga grylli)という何ともかっこいい名前の昆虫病原糸状菌が原因なのだそうだ。

 

P1010544

 

その菌に感染するとバッタは高いところへ移動し、そこにしがみついて絶命するようになる。その高い位置から菌を撒き散らして他のバッタへ感染させるという。自身の戦略のため菌がバッタを操るのだろうか。なんともよくできた仕組みであるとともに不思議な話でもある。

 

P1010536

 

カマキリの寄生虫であるハリガネムシ(こいつらは実は水の中で繁殖する)も宿主を水の近くへ誘導するという話があるし、カタツムリの触覚に寄生することで有名な例のアレも次の寄生先である鳥に目立つようにあの状態になるらしい。誰が考えたのか、誰も考えていないのか。それはわからないけど、とにかくこの世界はよくできてるなあ。

 

参考:寄生者(ハリガネムシ類)が改変する森林-河川生態系

http://www.kyoto-u.ac.jp/static/ja/news_data/h/h1/news6/2012/120525_1.htm

 

参考;有名な例のアレことLeucochloridiumの動画


Zombie snails - YouTube

 

寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)

寄生蟲図鑑 ふしぎな世界の住人たち (飛鳥新社ポピュラーサイエンス)