みじんこブログ

生き物の話題を中心に幅広い記事を書いています。YouTubeに動画投稿もしています。

ユウゲショウを活ける

f:id:water_flea:20170714202935j:image

 

道端のそこら中に生えているわけでもないけれど、探せば群生しているところがほいほいと見つかる。アスファルトとかコンクリートとの際が好きな印象。アルカリ性が好きなのかな。

 

観賞用として移入されたのが超納得のとても可憐な花。活けてもすぐには枯れないけど、花は持たない。今回のは葉っぱが虫食いされているが、そこも気に入った。

 

5月から9月にかけて、茎上部の葉の脇から薄紅色で直径1 - 1.5cmのをつける。

原産地は南米から北米南部。現在は帰化植物として世界の温暖な地域に広く分布する。

日本では、明治時代観賞用として移入されたものが日本全国に野生化しており、道端空き地でもよく見かける。

ユウゲショウ - Wikipedia

 

 

帰化植物を楽しむ

帰化植物を楽しむ