読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

みじんこブログ

生き物の話題を中心に幅広い記事を書いています。YouTubeに動画投稿もしています。

ゴーヤのカーテンって節電できた金額以上に金と手間がかかるよね

ゴーヤのカーテンは今年も流行なのかホームセンターへいけば沢山の種類の苗が並んでいて、その苗も飛ぶように売れているようでした。テレビでは節電効果とかが盛んに言われていて、それ目的ではじめる人も多いかと思いますが、実はうまくカーテンにするには手間もお金も意外とかかるものなのでグリーンカーテンで涼しく過ごして楽に電気代を浮かそう!って目的だけの人にはあまり向いていないと思います。


みっちり繁らせないとグリーンカーテンの効果がないのですが、プランターでそのように繁らせるには土をしっかり用意し、水も切らさず、肥料も切らさないようにとすると意外と手間がかかるんですよね。手間と初期投資をかけてうまくいかなかった人は二度とやりたいと思わないでしょうね。ホームセンターの売り場で「ゴーヤてカーテンにぜんぜんならへんねんで、これあかんわ…」そういう会話を聞きました。


実際に街で見かけるゴーヤのカーテンってスカスカだったりしますよね。そういや関電の施設でもゴーヤのカーテンをやってたんだけど、見事にスカってました。見るからにやる気がなさそうだったので、ゴーヤのカーテンのネガティブキャンペーンとしてわざとやってるのか?と思いましたけどw 今年は事情が違いますが節電されたら基本的には収益が減る立場ですからね。


そんなわけで今年もうまくカーテンになるようにうちもしっかりと準備しましたけど、実際に去年のようにカーテンになり実ができるのかちょっと不安です。去年以上に気合を入れているので大丈夫だろうけど…。


ホームセンターでたくさん並んでいた苗がみんなうまいこと繁って日本中でちゃんとカーテンになるといいな。